プーリア州は山岳分布の形状によって異なる特徴を持つ3つの大きな地域に分けることができます。北部のダウニア地方、中部のムルジャ地方、そして南部のサレント地方です。

ダウニア地方はプーリア卓状台地(中心に位置する平地)、ガルダーノ半島そしてアッペンニン山脈地帯を含みます。ワイン造りはプーリア卓状台地のみで行われ、イタリアで2番目に広大な平地は海底隆起によって形成されました。

ムルジャ地方は高地にある広い丘陵地域で豊かな石灰土壌が広がっています。ムルジャとはこの地方の古い言葉で石を意味しています。

サレント地方はイタリアの踵になる部分で、アドリア海とイオニア海に挟まれた平地が広がり、古くからオリーブ畑とぶどう畑が広がっています。

プーリア州には4つのDOCGと28つのDOCがあります。

私たちのInstagram
私たちのFacebook
Facebook Pagelike Widget
ハッピーワイン!